チーム・キャスレー紹介
Contents

チーム・キャスレー紹介

チーム・キャスレー

キャスレーコンサルティングの組織は、従業員を中心にしたネットワーク型に編成されています。
これは、お客様や社会に価値を提供する主役を従業員と定義し、従業員の能力を最大限に発揮するために編成されました。

チーム・キャスレーのメンバーは、お互いを尊重し、時に助け、時に笑い、時に泣きあえる本当の仲間です。

技術情報の共有、現場での作業ヘルプ、業務改善への高い意識・・・
強力なチームワークから創出されるサービスやアイデアは新たないつの間にかお客様もチーム・キャスレーのメンバーのようになってしまう程です。

目標に向かって、会社やお客様と一丸となる概念、それが「チーム・キャスレー」です。

従業員

ダイバーシティ&インクルージョン

キャスレーコンサルティングでは、社員の多様性(ダイバーシティ)を尊重し、
あらゆる人間が長所を活かし、短所を補うインクルーシブな組織を目指しています。

社会を変えるようなイノベーションやインテグレーションには、
様々な観点、考え方、発想が融合されることで生まれてくるものだと信じています。

だから、私たちは多様な人々がお互いを認め合い、
いきいきと「やりがい」と「安心」を持って働ける職場環境や文化を創ろうとしています。

弊社のダイバーシティ方針では、社員の人格を尊重し、社員の国籍、信条、社会的身分、社会的な背景、
または性別等で差別されることのない組織、風土、人事制度、働き方を目指します。

私たちはLGBTの区別ではなく、SOGI(Sexual Orientation:性的指向 Gender Identity:性自認)の考え方をベースに
相互に尊重し、認め合える文化を醸造しようとしています。

そして、私たちチーム・キャスレーは社員一人ひとりが、この方針や文化に相応しい業務や行動、考え方をする組織です。

  • チーム・キャスレーブログ
  • 技術ブログ
  • CSV社長ブログ