最新ニュース

キャスレーコンサルティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:砂川和雅、以下弊社)は、
株式会社ピープルフォーカス・コンサルティングと共催し、銀座ソーシャル映画祭の協力のもと
「恵比寿ソーシャル映画祭 Vol.14」を弊社セミナールームにて開催致します。

ebisu4

恵比寿ソーシャル映画祭とは、
多くの人が社会的課題に触れ、考えるきっかけを作ってもらいたいと願い、
定期的にソーシャルな映画を配信するイベントです。

上映後にはトークセッションがあり、毎回異なるテーマの映画を通じて、
参加者同士で気づきを共有して頂ける時間を設けております。社会課題に対する関心の高い企業やNPO、団体の担当者、
映画のテーマに興味のある方など、様々な意見を交換する場として提供しております。

Vol.14では「それでも僕は帰る ~シリア 若者たちが求め続けたふるさと~」を上映します。

basset_fbss

参加者がそれぞれ違う映画の感想を持ち、それを共有し、
違いを知り、深めることが出来る懇親会の場を設けておりますので、
ご都合がつく方はぜひご参加ください。

===
名称:
 恵比寿ソーシャル映画祭 Vol.14
日時:
 2017年11月16日(木)19:10開場 19:30開演

 19:30~21:00 映画「それでも僕は帰る ~シリア 若者たちが求め続けたふるさと~」上映
 21:05~21:35 トークセッション
 21:40~22:10 プチ懇親会(希望者のみ)

場所:
 キャスレーコンサルティング株式会社 セミナールーム
 (東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー31F)

上映作品:
 「それでも僕は帰る ~シリア 若者たちが求め続けたふるさと~」
 作品紹介:http://unitedpeople.jp/archives/1095

<トークセッション・ゲスト>
国際NGO AAR Japan[難民を助ける会] (http://www.aarjapan.gr.jp/)
シリア難民支援事業 ラガド・アドリーさま

シリア・ダマスカス生まれ。
大学で日本語を専攻し、在学中に1年間千葉大学に留学。
2011年9月に内戦が始まっていたシリアに帰国。
日本の政府系団体のプロジェクトに携わった後、大学で日本語を教えながら3年間、
赤新月社の救急医療チームのボランティアとして先頭による負傷者への応急処置などを行う。
同社の職員として1年間勤務の後、友人らの勧めもあり、来日。
ソーシャルビジネスの企業を経てAARへ。

参加費:
 映画鑑賞:1,000円
 懇親会参加:500円(ドリンク+軽食)

定員:30名

申込:
 お申し込みはPeatixより、お願い致します。
  ※お申し込み後に参加できなくなった方は、必ず事務局へキャンセルをお申し出ください。

備考:
 <共催>
 キャスレーコンサルティング株式会社
 株式会社ピープルフォーカス・コンサルティング
 <協力>
 銀座ソーシャル映画祭

<会場での注意事項>
 ※映画専用の機材・会場ではありませんので、一部見えにくかったり、
  ビル内の音が聞こえてきたりすることも想定されます。あらかじめ了承ください。
 ※上映開始後の入場は、座席を制限させていただく場合があります。
 ※託児所は設けておりません。未就学児のご参加はご遠慮ください。
 ※車椅子での来場を希望される方は、事前にご相談ください。
===

弊社では、このような社会的価値を啓発する活動に対し、
開催場所・開催機会を共催することにより、社会的価値啓発の促進と
CSV(Creating Shared Value)ビジネスの創造を引き続き目指して参ります。

■本リリースに関する連絡先
キャスレーコンサルティング株式会社 CSV企画部
CSV/CSR推進室 広報担当:前田
info@casleyconsulting.co.jp
〒150-6031
東京都渋谷区恵比寿 4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー31階
TEL: 03-6409-6363 FAX: 03-6409-6364


キャスレーコンサルティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:砂川和雅、以下弊社)は、
任意団体work with Pride(以下:wwP)が策定した、企業・団体等におけるLGBT等性的マイノリティ(以下、LGBT)
に関する取り組みの評価指標「PRIDE指標」において、シルバーを受賞致しました。

wwpsilver2017

<任意団体work with Prideについて>

企業などの団体において、LGBT 、すなわちレズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダーなどの
性的マイノリティに関するダイバーシティ・マネジメントの促進と定着を支援する任意団体です。

2012年に日本アイ・ビー・エム株式会社が、国際NGOヒューマン・ライツ・ウォッチと共同で、
日本でのLGBT従業者支援に関するセミナーを企画したことから始まりました。
後に、LGBT当事者が中心になって活動している認定特定非営利活動法人であるグッド・エイジング・エールズと
特定非営利活動法人虹色ダイバーシティが加わりました。

参照:work with Pride について

<PRIDE指標について>

「PRIDE指標」とは、wwPが2016年に日本で初めて策定した
“企業・団体等におけるLGBTなどの性的マイノリティに関する取組み”を評価する指標です。

<評価指標>
1.Policy: 行動宣言
2.Representation:当事者コミュニティ
3.Inspiration:啓発活動
4.Development:人事制度
5.Engagement/Empowerment:社会貢献・渉外活動

参照:work with Pride PRIDE指標について

<弊社取組について>

・LGBT等の性的マイノリティに関する方針を明文化し、弊社Webサイトで開示
 →社長メッセージ
 →ダイバーシティ&インクルージョン
・社内のコミュニティ(Casley pride)の発足
・アライの活動をサポート
・性的指向または性自認に関連した相談
・採用担当者を含む人事部門への研修の実施

logo_large

「年齢、性別、国籍、人種、性的指向にとらわれずに、社員全員が自分らしく心理的に安心して働ける職場環境」
弊社Webサイト:社長メッセージより抜粋

弊社では、あらゆる人が働きやすく、多様な価値観を持ちながら、お互いが尊重し合える企業文化や職場環境が
CSV(Creating Shared Value:共益価値の創造)戦略の実現において、必要不可欠な要素だと考えております。
今後も弊社では、上記の職場環境を目指し「ダイバーシティ&インクルージョン」を推進して参ります。

■本リリースに関する連絡先
キャスレーコンサルティング株式会社 CSV企画部 CSV/CSR推進室
広報担当:前田
info@casleyconsulting.co.jp
〒150-6031
東京都渋谷区恵比寿 4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー31階
TEL: 03-6409-6363 FAX: 03-6409-6364


キャスレーコンサルティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:砂川和雅、以下弊社)の子会社である
保育ICT株式会社(本社:東京都渋谷区、以下保育ICT)の堀田が、「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」に
出演致します。

番組内では、保育ICTの堀田が「iction! QUOTE OF THE DAY」というコーナーにて
“Hoisys(ホイシス)が提案する、テクノロジーを使った「働き方」”についてお話させて頂きます。

JWAVE

HoisysLogo

 

===
番組名:
 J-WAVE TOKYO MORNING RADIO
 http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/
 月~木曜 AM6:00~AM9:00
 ※収録部分(同内容)が毎朝放送されます。

出演時間:
 2017年10月9日(祝・月)から2017年10月13日(金)AM6:15~AM6:20

出演コーナー:
 iction! QUOTE OF THE DAY
 https://www.j-wave.co.jp/original/tmr/quote/index.html

コーナー内容:
 仕事との向き合い方、家族との関係など、働き方が問われる現代において、
 新しい働き方を実践する方々のリアルな声をご紹介。
 毎回、その実体験から<働き方>のヒントとなる「QUOTE OF THE DAY」を導き出すコーナーです。
===

弊社および保育ICTではHoisys(ホイシス)の開発・販売のみならず、テクノロジーを活用した「働き方」の啓発などを通じて
社会をより良いものにしていく、一助を担えれるよう活動していきます。

■本リリースに関する連絡先
キャスレーコンサルティング株式会社 CSV企画部
CSV/CSR推進室 広報担当:前田
info@casleyconsulting.co.jp
〒150-6031
東京都渋谷区恵比寿 4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー31階
TEL: 03-6409-6363 FAX: 03-6409-6364


キャスレーコンサルティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:砂川和雅、以下弊社)は、
株式会社ピープルフォーカス・コンサルティングと共催し、銀座ソーシャル映画祭の協力のもと
「恵比寿ソーシャル映画祭 Vol.13」を弊社セミナールームにて開催致します。

ebisu4

恵比寿ソーシャル映画祭とは、
多くの人に社会的課題に触れ、考えるきっかけを作ってもらいたいと願い、
定期的にソーシャルな映画を配信するイベントです。

上映後にはトークセッションがあり、毎回異なるテーマの映画を通じて、
参加者同士で気づきを共有して頂ける時間を設けております。社会課題に対する意識の高い企業やNPO、団体の担当者、
映画のテーマに興味のある方など、様々な意見を交換する場として提供しております。

Vol.13 では、10月の「世界食料デー」に合わせて「0円キッチン」を上映します。

zeroyenkitchen

参加者がそれぞれ違う映画の感想を持ち、それを共有し、
違いを知り深めることが出来る懇親会の場を設けておりますので、
ご都合がつく方はぜひご参加ください。

===
名称:
 恵比寿ソーシャル映画祭 Vol.13
日時:
 2017年10月24日(火)19:10開場 19:30開演

 19:30~20:50 映画「0円キッチン」上映
 21:00~21:30 トークセッション
 21:30~22:00 プチ懇親会(希望者のみ)

場所:
 キャスレーコンサルティング株式会社 セミナールーム
 (東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー31F)

上映作品:
 「0円キッチン」
 作品紹介:http://unitedpeople.jp/wastecooking/

<トークセッション・ゲスト>
NPO法人セカンドハーベスト・ジャパン (http://2hj.org/)
マネージャー 田中入馬(たなかいるま)さま

東京都出身。サセックス大学大学院修了(社会開発学)。
国内において生活困窮者による仕事おこしを行う企業組合法人にて勤めた後、東日本大震災をきっかけに国際NGOで勤務。
2015年より現職とフードバンク全国ネットワークの事務局長を兼務する。
国内外の会議に参加しながら食品ロスに関する知見を広めつつ、余剰食品を活用した生活困窮者支援のあり方を探っている。

参加費:

 映画鑑賞:1,000円
 プチ懇親会参加:500円(ソフトドリンク+軽食)

定員:30名

申込:
 お申し込みはPeatixより、お願い致します。
  ※お申し込み後に参加できなくなった方は、必ず事務局へキャンセルをお申し出ください。

備考:
 <共催>
 キャスレーコンサルティング株式会社
 株式会社ピープルフォーカス・コンサルティング
 <協力>
 銀座ソーシャル映画祭

<会場での注意事項>
 ※映画専用の機材・会場ではありませんので、一部見えにくかったり、
  ビル内の音が聞こえてきたりすることも想定されます。あらかじめ了承ください。
 ※上映開始後の入場は、座席を制限させていただく場合があります。
 ※託児所は設けておりません。未就学児のご参加はご遠慮ください。
 ※車椅子での来場を希望される方は、事前にご相談ください。
===

■本リリースに関する連絡先
キャスレーコンサルティング株式会社 CSV企画部
CSV/CSR推進室 広報担当:前田
info@casleyconsulting.co.jp
〒150-6031
東京都渋谷区恵比寿 4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー31階
TEL: 03-6409-6363 FAX: 03-6409-6364


キャスレーコンサルティングでは、自社サービス開発や大手企業からの受注案件の増加に伴い、
引き続きシステムエンジニア、プログラマ、インフラエンジニアを積極的に採用しております。

つきましては、今後の弊社の成長を支えていくチーム・キャスレーのメンバーを採用するため、
10月中に下記2つの転職フェアに出展します。

HRS部(人事部)の他に、現在活躍中のエンジニアが“会社について”、“仕事について”直接ご説明いたします。
聞きたいことは何でもフランクに聞いて下さい。

IMG_0169

===
【1.DODA転職フェア】
・日時
 2017年10月13日(金)14:00~21:00
 2017年10月14日(土)11:00~18:00
・場所
 水道橋 東京ドームシティ内プリズムホール (東京都文京区後楽1-3-61)
<アクセス>
 JR「水道橋駅」より徒歩2分
 都営三田線「水道橋駅」より徒歩1分

ブース番号:I31-2・3

【参照】
 https://doda.jp/e/fair/tokyo/

【2.@type転職フェア】
・日時
 2017年10月28日(土)11:00~18:00 (※受付終了17:30)
・場所
 水道橋 東京ドームシティ内プリズムホール (東京都文京区後楽1-3-61)
<アクセス>
 JR「水道橋駅」より徒歩2分
 都営三田線「水道橋駅」より徒歩1分

ブース番号:38

【参照】
 http://type.jp/s/fair/e/

【1・2共通項目】
 プログラマ職、システムエンジニア職
 サーバーエンジニア職、ネットワークエンジニア職
【備考】
 入場無料、予約不要、入退場自由、履歴書不要
===

たくさんの方とお会いしたいと考えておりますので、現在転職活動中の方はもちろん
これから転職を考えている、キャスレーに興味を持っている、という方でも気軽にお立ち寄り下さい。
皆様のご来場を心からお待ちしております。


キャスレーコンサルティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:砂川和雅、以下弊社)では、
毎週水曜日を「Casley Walk Biz(キャスレー・ウォークビズ)」として、全従業員に対してスニーカー、リュック、
動きやすい服装での出勤を推奨しています。

CasleyWalkBiz

IMG_7583

毎週水曜日は、恵比寿駅からガーデンプレイスまで約500mを歩いて通勤するようにしています。

◆「Casley Walk Biz(キャスレー・ウォークビズ)」とは

日本再興戦略に位置づけられた「国民の健康寿命の延伸」による“現役世代からの健康づくり対策の推進”、
経済産業省による“健康経営銘柄”や“健康経営優良法人”など、「従業員の健康」を後押しする社会的な流れを汲み、
弊社でも日常的に取り組もうとする活動です。

◆弊社の健康増進に対する取組

~Casley Walk Biz(キャスレー・ウォークビズ)~
毎週水曜日は、スニーカー、リュック、動きやすい服装を全従業員向けに推奨しています。
出勤経路となる、恵比寿駅からガーデンプレイスにある動く歩道「スカイウォーク」を利用せずに歩いて出勤することや、
積極的に歩くことを奨励しています。

IMG_7584

~オフィス内での取組~
オフィス内では、椅子の替わりにバランスボールを使って業務を行ったり、
所定のスタンディングデスクで業務を行うことで従業員の健康作りをサポートしています。

IMG_1439

弊社では、CSV(Creating Shared Value:共益価値の創造)戦略の実現において、
従業員は重要なステークホルダーと捉えており、「従業員の健康」においてもサステナビリティを高める
重要な要素の一つだと考えております。

 

■本リリースに関する連絡先
キャスレーコンサルティング株式会社 CSV企画部 CSV/CSR推進室
広報担当:前田
info@casleyconsulting.co.jp
〒150-6031
東京都渋谷区恵比寿 4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー31階
TEL: 03-6409-6363 FAX: 03-6409-6364