最新ニュース

  • HOME>
  • 最新ニュース>
  • 弊社の画像鮮鋭化技術が「映像情報インダストリアル 2017年8月号」に掲載されました

弊社の画像鮮鋭化技術が「映像情報インダストリアル 2017年8月号」に掲載されました

Posted on 08月 02, 2017
キャスレーコンサルティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:砂川和雅、以下弊社)は、
推進する画像鮮鋭化技術について、映像産業、画像医学の分野でプレゼンスある業界誌
「映像情報インダストリアル 2017年8月号」に掲載されました。

・特集1 画像鮮明化技術・装置 「回析限界を超えるリアルタイム汎用画像先鮮化装置」

industrial_page1

industrial_page2

「光学的な回折によるボケ」は、レンズ・センサーで構成される近年のデジタル光学製品の多くで発生する問題です。

弊社が開発した「新型ノンブラインド デコンボリューション」技術は、レンズ特性による回折を改善し、
センサーが本来持つ性能を最大化する技術です。

新技術は、従来のデコンボリューション技術よりも鮮鋭化性能、処理性能など複数の要素で優れており、
特に低性能のレンズ・高性能のセンサー(例:4Kセンサー)で構成される「レンズによるボトルネック」を改善することで、
従来にない鮮鋭な画像を得ることを可能にします。

応用分野として、生きた細胞にダメージを与えることなく高精細な観察を可能にする4Kライブセルイメージング、
生体機能や疾病のメカニズムを解き明かす4K再生医療顕微鏡分野、工業系4K検査機器の性能向上などへの
応用が進んでいます。

弊社では、今後も、医療・バイオ分野、防犯分野、工業・科学分野など、
社会をより良くするための分野へ継続した研究開発を行い、
経済価値と社会価値を同時に創出するCSV(Creating Shared Value:共益価値の創造)ビジネスを推進して参ります。

■技術に関する連絡先
キャスレーコンサルティング株式会社 企画部
主任研究員 西形(にしがた)
jun.nishigata@casleyconsulting.co.jp

■本リリースに関する連絡先
キャスレーコンサルティング株式会社 企画部
CSV/CSR推進室 広報担当:前田
info@casleyconsulting.co.jp
〒150‒6031
東京都渋谷区恵比寿 4‒20‒3 恵比寿ガーデンプレイスタワー31階
TEL: 03‒6409‒6363 FAX: 03‒6409‒6364