最新ニュース

プライバシーマーク付与の更新認定を受けました

Posted on 08月 22, 2017

このたび、キャスレーコンサルティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:砂川和雅、以下弊社)は
財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より、
「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項(JISQ15001:2006準拠)」を満たす企業として、
プライバシーマーク付与の更新認定を受けました。

弊社では、創業時よりプライバシーマーク認定を取得しておりましたが、2度目の有効期間満了に伴い
継続的なセキュリティ水準の維持向上のために更新認定を再び行いました。

プライバシーマーク制度は、
日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、
個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、
その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

登録情報
 認定番号:第17001590(03)号
 有効期間:平成29年7月1日~平成31年6月30日
 指定機関:一般社団法人日本システム・ユーザー協会

PMS2017

弊社では、CSV(Creating Shared Value:共益価値の創造)戦略の実現において、
事業戦略上基盤となるマテリアリティをセキュリティ、人権、コンプライアンスの3点に特定し、
“企業が全うすべきサステナビリティ”であると考えております。

今後もCSVの経営理念をもとにセキュリティ意識を高く持ち、お客様、従業員、社会から安心と信頼を頂きながら、
経済価値・社会価値の双方を創出するビジネスへ取り組んで参ります。

本リリースに関する連絡先
キャスレーコンサルティング株式会社 CSV企画部 CSV/CSR推進室
広報担当:前田
info@casleyconsulting.co.jp
〒150-6031
東京都渋谷区恵比寿 4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー31階
TEL: 03-6409-6363 FAX: 03-6409-6364