皆様、こんにちは。
キャスレーコンサルティング 経営管理部の加藤(達)です。

弊社では、IT企業としてITスキルの向上はもちろんですが
CSV(Creating Shared Value:共益価値の創造)企業として、
社会的な責任をまっとうするために「情報セキュリティ」にも力を入れています。

プライバシーマークや、ISMS(Information Security Management System)などの第三者認証は
情報セキュリティの観点から、お客様や社会に安心して頂けるよう、会社として認証取得・更新をしています。

トップダウンによるアプローチは重要だと思います。
しかし、情報セキュリティを遵守するのは現場の社員であり、一人ひとりのエンジニアです。
すなわち、ボトムアップも非常に重要だと考えております。

そこで!!

現場レベルでセキュリティに対する意識向上を行うため、
「セキュリティタスクチーム」を結成し定期的に活動しています。

さらに!!!!

活動自体が楽しくないと続かないし、
そもそも、セキュリティを意識するというゴールに結びつかないと考えた末に・・・

【第1回】セキュリティ川柳

という、全社横断イベントにしてみました。

「みんな、きっと応募してきてくれる!」
「ぜんぜん、応募が来なかったら、どうしよう・・・」

そんな、心配をしていた時期もありましたが
蓋をあけてみれば、
「さすが、チーム・キャスレー!!」と身内を褒めてしまうほど
全米も泣いてしまうほどの多くの応募が集まり、感動で涙が止まりませんでした!!

せっかくなので、皆さまにも川柳の一部をご紹介させて頂きます。
これを機に、皆様のセキュリティ意識が、社会全体のセキュリティ意識が、
そして、日本や全米におけるセキュリティ意識が向上されることを祈っております。

■優秀賞■

・すぐ行動    すれば防げる      二次災害

・日頃から    うがい手洗い      最新化

・振り向いて   美女だけでなく     離席後に

■入賞■

・事故発生    あなたを救う      即対応
・機密性     完全性と        可用性
・USB      だめよーだめだめ    さしちゃダメ
・SNS      心に鍵する       投稿前
・これくらい   軽い気持ちが      インシデント

・離任時に    思い出一緒に      シュレッダー
・紙っても    忘れるべからず     シュレッダー
・「大丈夫!」  そう言う人が      事故起こす
・win+L     トイレ行くとき     押したかい
・パスワード   難しくして       わすれるな

・トイレでな   社員証         見つけたの
・持ち帰り    慣れたころに      紛失す
・財布にも    個人情報        潜んでる
・落ち着いて   まずは報告       次警察
・飲み会後    声かけ守る       セキュリティ

・一回の     事故で倒産       ありうるの
・ウィルスは   どんどん変わるよ    メガ進化
・御送信     Ahhhhhh誤送信       後 喪心・・・(ごそうしん あぁごそうしん ごそうしん)
・入館証     かばんの内ポケ     通勤時
・あれ?ないぞ! 上司に報告       なるはやに

・使う前     フォーマットじゃない! 申請だ! (詠み人 USB)
・それはダメ!  言える雰囲気      和気あいあい
・言いたいこと  言えぬ世の中      毒となる
・しまう場所   変えて戸惑う      明日我が身
・紙資料     オンデスクだめ!    インデスク

・守るもの    友・妻・子供と     セキュリティ
・OSと      フラれた記憶は       更新だ!(泣)
・気がつかぬ   キーの軽さに      ある重さ
・タクシーに   乗ったら最後に     領収書
・なくさない   やる気と元気と     社員証
・V・P・N    現場で繋ぐ       それだめよ

じつは、これで全体の半分の量です!
残りの川柳は、弊社公式Twitterで週2・3回くらいの頻度でツイートしておりますので
そちらでチェックして頂ければ幸いです!!
twitter.com/casley_info

最後に

少しでも、皆さま、社会の情報セキュリティに対する意識向上にお役に立てれば幸いです。

皆さまも、一句思いつきましたら、
#セキュリティ川柳
のハッシュタグを付けて、つぶやいてみて下さい。

ご閲覧頂きありがとうございました。