こんにちは、キャスレーコンサルティングの前田です。
主にコーポレートブランディングを担当していて、
社内イベントの企画なども、ちょくちょく手掛けています。

今回は、ユルめのイベントですが
社内で行った「七夕」イベントの様子をご紹介したいと思います。

実は、七夕イベントは2013年の創業当時から続いている
うちの会社では、かなり伝統的な行事です…笑

彦星と織姫を応援している人が多いのか?
それとも、ただ単純に願いごとを書きたい人が多いのか?
なぜ、キャスレーの人々が「七夕」に熱狂的なのか分かりませんが
途絶えさせてはいけない、社内イベントなのです。

短冊について

経済的価値と社会的価値の創出を目指す私たちとしては、
短冊一つとっても、「社会的に問題ないものなのか?」って考えてしまいます。

そんなニーズにバシッと応えてくれるのが、昨年から利用させていただいている
国産竹から作られた「MEETS TAKEGAMI (http://meets-takegami.jp/)」です!


Webカタログ:http://meets-takegami.jp/resources/web_catalog.pdf

めちゃくちゃセンスがいい!!

そして、使われなくなった竹で新しい製品をつくることで、環境保全と地域経済に寄与する
社会課題の解決を推進するCSVプロダクト!!

詳細は、下記サイトで分かりやすくまとめてあります。
 デザイン情報サイト[JDN]:竹でできた紙のプロジェクト「MEETS TAKEGAMI」
 https://www.japandesign.ne.jp/column/kamiwaza-meets-takegami/

七夕イベントの様子

社内には、壁一面に大きなホワイトボードがあるので
短冊セットについてきた、マスキングテープと笹の葉で
ペタペタと七夕飾りを出現させました!!!

殺風景!!!!

それを見かねて、保育園ICT化システム「ホイシス」の営業:村上さんが
元保育士の経験を活かして、保育園っぽいデコレーションをしてくれたり…


ほっこり♪

さらに、お客様先で業務をしているエンジニアの願いを代理で書いたり…

数日後…

じゃ、ジャーーーーン!!

願いごとがイッパイ!!!!!

なんだろう、この達成感…
この時点で、なんとなく毎年やっている理由が分かった気がする…

みんなの願いを見てみましょう~

すべての願いごとは紹介できませんが、
いくつかピックアップして、チーム・キャスレーの願いごとをお見せします♪

●19新卒エンジニアの願い①
玉置浩二のライブに行けますように★

新卒なのに、好きなアーティストが渋い!!!笑
ライブに行けるといいですね~!!

●19新卒エンジニアの願い②
コアラになれますように!!!

なろう!!!笑

●個人的にめっちゃ共感した願い
世界中の猫たちが幸せでありますように

叶えたい!!!この願い!!!

●日本酒が好きなエンジニアの願い
たくさんの笑いと ほんの少しの涙
人生にほしいのは、これだけ

うーん、一献やりたくなります…

●新規事業でがんばっている仲間の願い
今までの頑張りが、目に見える成果になって
むくわれますように

新しいサービスの立ち上げ、お疲れ様です!!
特定技能ビザ専門|就職マッチングサービス「MUSUBI」が、
日本と海外の困った人を、より多く救えるプラットフォームに成長するといいですね^^

「キャスレー七夕 2019」を振り返って

いつもと違った風景を味わえたり、色々な願いごとを眺めるのが楽しかったり
「誰がニンテンドースイッチを欲しがっているんだ!?」と推測したり…
色々と楽しめたので、今年もやって良かったな~!と感じました。

自分の叶えたいことを言葉にして、みんなにシェアするのって良いものですね。

来年もやると思うので、また来年の七夕でお会いしましょう~!