社員紹介

Interview

M.Aさん M.Aさん
Interview04
M.Aさん
System Design部サブチームリーダー

"お客様により良いものを"

どんなエンジニアですか?
法律事務所向けシステムの開発業務を行っております。
お客様から「ここはこう直して欲しい、こういう機能を追加して欲しい」といった要望が来るので、それに対して設計書を作成し、プログラミングをして、テストを行います。
また、システムのリリース作業や、お客様との会議の資料作成、サポートセンターとしての対応業務など、開発以外の業務も行います。
幅広い業務を任せてもらっているおかげで、様々な技術・知識を身につけることができ、日々自分の成長を感じています。
若手のうちから多くの経験を積めることも、キャスレーの魅力の一つだと思います。
仕事のモチベーションは何ですか?
自分の作ったシステムがリリースされ、お客様の業務の中で役に立てて頂いていることです。
キャスレーに決めた理由は何ですか?
若手の社員が活躍している実績があったからです。
また、CSVなど、他社にはない理念のもと企業活動を行っているのも、大きな決め手の一つでした。
キャスレーの良いところはどこですか?
年次や役職関係なく、良いものは良いと評価されるところです。
将来の夢やキャリアプランについて一言
お客様の目線に立って考えることの出来るエンジニアになることです。
要件通りにシステムを実装し、先輩にレビューして頂いた際に「この部分はお客様は使いにくいんじゃない?」と指摘を受けたことがあります。
「システムを作る」ということで頭がいっぱいになっていて、「お客様の業務をシステムによって改善する」という本来の目的を見失っていました。
ただ単にシステムを開発するのではなく、その先の部分も考えられるエンジニアになりたいと思います。
1日の仕事の流れ
10:00
始業
メールチェック
11:00
ミーティング
12:00
開発作業
13:00
ランチ
14:00
開発作業
15:00
他メンバーの成果物レビュー
16:00
ミーティング
17:00
開発作業
18:00
明日の準備
19:00
終業