社員紹介

Interview

I.Sさん I.Sさん
Interview07
Y.Jさん
Service Engineering部

"社会に貢献できる
エンジニアになりたい"

どんなエンジニアですか?
現在、社会インフラを維持するための開発PJTにSESで参画し、2年が経過するところです。

SES先の役割としては、プロジェクトマネージャを支えるプロジェクトマネージャオフィス(PMO)として、
インフラスキルによる支援やPJTの全て(立上、計画、実行、監視、終結)の支援を行っています。
スキルとしては、プロジェクトマネジメントやインフラ、データベース、BIとなります。
またキャスレーに入社してからJavaなどのWebアプリにも触れる機会があり、Webアプリのスキルも伸びつつあります。
仕事のモチベーションは何ですか?
ステークホルダー(お客様、他部門、ベンダーなど)に対して、自分の提案が通ったときに達成感を感じます。
比較的規模が大きいPJTに参画しているため、PMOといえ自分の責任で判断が必要な場面が多々あり、その進め方などを
自分で考えて上手く進められたときは特に達成感を感じます。
キャスレーに決めた理由は何ですか?
お客様、社会、仲間、すべてを「もっと、よくできる」という言葉に共感したところがもっとも大きいです。

転職フェアでキャスレーを知ったのですが、他企業とはちょっと違う雰囲気が感じ取れました。
色々悩んで企業を選んでいた際に、「もっと、よくできる」という言葉が自分の中で腑に落ちて、
ここでなら自分の力が発揮できるのではないかと思い転職を決めました。
キャスレーの良いところはどこですか?
案件の幅が広く、自分の望む方向性のPJTに参画できるところです。
転職前もSESで働いていましたが、キャスレーではよりスキルを考慮の上で「もっと、よくできる」案件へ参画させていただけます。
現在PJTの参画当初は苦労しましたが、それでも自分の適性にあったPJTで仕事ができてスキルが身についているのが実感できています。
将来の夢やキャリアプランについて一言
PMとしてプロジェクトマネジメントを遂行し、より広いステークホルダーへ様々な形で貢献していきたいです。
1日の仕事の流れ
09:00
出社(始業)
当日作業整理、メール・チャット確認
10:00
朝会、議事録作成
10:30
各問い合わせ対応、成果品レビュー対応
12:00
ランチ
13:00
お客様打合せ
16:00
お客様打合せ後の課題整理、各問い合わせ対応
17:00
翌日以降作業整理
17:30
帰宅(終業)