キャスレーコンサルティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:砂川和雅、以下弊社)は、
経済産業省「国際化促進インターンシップ事業」の受入企業として選定されました。

国際化促進インターンシップ事業は、経済産業省から委託された、
株式会社パソナおよび独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)が運営を行う事業です。

本事業を活用し、2018年8月~12月の期間において
日本国内に在学中の外国人留学生を、インターンシップ生として受け入れいたします。

弊社の国外事業のマーケティング調査、製品開発の推進に加えて、
新たなCSV(Creating Shared Value:共益価値の創造)新規事業を創出を目的とした
専門部署での業務をはじめとする、様々な取り組みに従事していただく予定です。

<民間企業派遣 全体スキーム>

事業の枠組みのイメージ
※引用:国際化促進インターンシップ事業…事業の目的(https://internshipprogram.jp/about/)

===
<期間>
 2018年8月~12月の間で約3ヶ月間

<インターン対象者>
 ベトナム人留学生

<人数>
 1名

<目的>
・社会課題を起点とした自社サービスの海内展開の調査/マーケティング
・海外とのネットワーク構築、社内でのノウハウ蓄積
・外国人材と働くことによるダイバーシティ推進
===

弊社は、今後も外国人材を含めた、誰もが働きやすい職場環境を目指すと共に
グローバルな社会課題解決を視野に入れたCSVビジネスを推進して参ります。

 

■本リリースに関する連絡先
キャスレーコンサルティング株式会社 CSV企画部
広報担当:前田
info@casleyconsulting.co.jp
〒150-6031
東京都渋谷区恵比寿 4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー31階
TEL: 03-6409-6363 FAX: 03-6409-6364