CSV New Business Service

CSV新規事業開発サービス

CSV x BD(ソリューション・新規事業)分野

CSV x BD Fields

CSV新規事業開発サービス

CSV:Creating Shared Value 新規事業開発サービスは、ビジネスとしてお客様に経済的価値と社会的価値をお届けしながら、同時に社会課題を解決するようなサービスの企画~立上・運営をご支援するサービスです。

CSV新規事業開発サービス対応範囲
事業の企画 事業計画策定 事業立上 ITシステム構築 事業サービスイン ITの運用 広報/IR
弊社 コンセプトメイキング商品・サービス開発 開発 運用 ESG/SDGsシナジー
お客様
主要担当 補助担当

弊社新規事業開発サービスの強み

  • ① CSVビジネスの立ち上げ・運用の実績が強い

    自社ビジネスで複数のCSV事業を運営し、お客様先の事業企画・商品/サービスの設計において国内屈指の実績があります。
    外部評価機関からも多数の賞を受賞するなど、CSVビジネスのリーディングカンパニーとしての知見をお客様にご提供することが可能です。

  • ② ITを組み合わせた先進的なサービスデザインに強い

    CSVビジネスとITの組み合わせは、社会課題の解決に加え、事業のリスクを低減しながら高い利益率を出すための必須条件です。
    弊社は先進的なIT企業でもあり、自社単独でITシステムの構築までを考慮したサービスデザインが可能です。
    この点は、ITを外注せざるを得ない他社との圧倒的な違いです。

  • ③ 産・官・学の連携、研究開発、広報に強い

    CSVビジネスにおいては、自社の基礎研究をベースにしたアカデミア(大学等)との連携、オープンイノベーションによる複数企業の事業連携、研究助成等による政府機関との連携によるインテグレーション・デザインが事業の成功確率を左右します。
    また、良い活動をしていても、ステークホルダーに知られなければ意味がありません。
    弊社は産官学の連携・研究で多数の実績を有し、広報性も考慮した事業開発によって多くのメディアに取り上げらています。

得意なキーワード
最も実績豊富なプロセス ITによる事業企画、事業計画策定、広報
社会価値系 ESG:Environment, Social, Governance(環境、社会、ガバナンス)
SDGs:Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)
ロジックモデルによる定量評価
IT IoT:Inetrnet of Things(あらゆるデバイスをインターネットでクラウド化)
AI:Artificial Intelligence(人工知能)
RPA:Robotics Process Automation(ITによるロボット化)

お客様のビジネスと社会課題の改善を組み合わせた
”社会課題解決型サービス/商品”の企画・開発支援

お客様の既存(新規)ビジネスを前提として、どのような社会課題を組み合わせてサービス化していくかの企画設計、事業の立ち上げまでをご支援致します。

社会課題解決型事業の
企画・開発支援サービスの流れ
  • 既存事業のヒアリング
  • 組み合わせできる社会課題の抽出
  • 外部機関の評価項目との整合
  • 事業(商品・サービス)企画・設計
  • ITによる事業開発・運用
実績のある業界・サービス
  • ①保育業界
  • ②法律業界
  • ③医療業界
  • ④食品業界
  • ⑥介護業界

CSVによるIRサービス 投資家向け情報開示

機関投資家等による非財務面での企業評価ウェイトが高まっています。
企業・事業が創出している社会的価値の側面(特に、ESGにおけるSの部分)について適切な情報開示を行うことがより高い企業価値を創出することに繋がります。
弊社では、CSVビジネスで培った広報力を源泉に、主に統合報告書に記載すべき社会価値の情報を整理し、投資家向けに訴求力のあるコンテンツを製作致します。

  • 既存事業のヒアリング
  • 事業と社会課題ESG/SDGsの対応関係整理
  • 投資家・外部評価機関に開示すべき情報の整理
  • シナジーのある社会活動・NPO/NGOの抽出・組み合わせ
  • コンテンツの開発・製作