案件概要

Outline

要件定義・設計書を元にした開発の見積り&提案が欲しい

公共向け業務支援システム開発
対象

【Web】

お客様プロフィール

社会インフラ事業者

  • 社員数約2500名、年商5000億円
案件概要

老朽化したシステムで管理できない新たなケースに対応するため、現行システムを拡張する形での要件定義及び設計をお客様が完了していました。

弊社は、当該ドキュメントに基づいた最適な開発計画・適用技術・体制などをご提案し、競合他社にないテストの自動化を含めたご提案で高い評価を頂きました。


案件詳細

Work details

背景と取り組み

大規模な現行システムの拡張において、適用技術の選定・開発・試験を任せられる企業を探しており、システム拡張面だけでなく、ブラウザバージョンアップ面やテスト自動化の具体的な提案を行った当社に高い評価を頂きました。

プロジェクト遂行時には、今までの実績をベースに、特に内部での定期的なチェック体制の整備など品質を高める活動に注力致しました。

具体的な内容

  • 各種作業の負荷軽減、及び効率化を実現するため、定期的なヒアリング、お打合せ。定期報告資料の作成。
  • 対向システムとのIF調整、連動試験。

結果

関連システムの開発が継続中。